1. TOP
  2. 子育て
  3. 魔の3歳!先輩ママはイヤイヤ期をどう対応したの?ママがやってはいけない最悪の3つの対応とは?

魔の3歳!先輩ママはイヤイヤ期をどう対応したの?ママがやってはいけない最悪の3つの対応とは?

子育て
この記事は約 9 分で読めます。 2,588 Views
Sponsored Link

イヤイヤ期にママがやってはいけない対処って?

イヤイヤ期の子供へママがやってはいけない対処については、別記事『恐るべし!子供の「イヤイヤ期」!有効な接し方とダメな接し方』にも詳しく記載しています。

そこには

  1. 突き放してしまう
  2. 具体性がない言葉を投げつける
  3. 脅すような言い方をしてしまう

という3つのNG対応をについてお話ししました。

なぜなら①は絶望感や悲しみ、②は混乱、③は恐怖感だけを子供に与えてしまうだけで、しつけや教えにならず無意味になってしまうからと。

なのでこの3つは極力控えましょう…と。

しかし、これはあくまでイヤイヤになった時の対処法としてNGなだけであって、普段のしつけ時は状況に応じて必要になるときもあると思います。

例えば3歳児にもなると、悪いとわかっているのにふざけていうことを聞かないといった場面がよくあります。

そんな時は例えば③のやり方でもある「そんな悪いことしてたら鬼さんが来るよ!」などの軽い脅しのような言い聞かせがとても有効的な方法だったりするのです。

ですので、この3つは常に絶対にやってはいけないという意味ではありません。あくまでイヤイヤ!になってしまった時の話。

子育ては時と場合に応じて臨機応変に対応していくことが最も大切なことなのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

イヤイヤ期の中でも特に「魔の3歳」の時がママにとって1番キツいときかもしれません。

でも「イヤイヤ期ってこういうもの」と割り切ってしまうことが大切!

物分かりがよくなる「天使の4歳」までもうすぐ!

それまでけして無理せず、ゆったり子育てしていきましょうね!


この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

おすすめ記事 検索 恐るべし!子供の「イヤイヤ期」!有効な接し方とダメな接し方

おすすめ記事育児ママ必読!3歳までが勝負!子供が虫歯になる原因と虫歯にさせないために必要なこと。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Nemonon

Nemonon

元BA(ビューティアドバイザー)& 美容クリニック勤務経験を活かして「いつまでもキレイなママでいたい!」そう願うママさんたちがもっと輝くための美容情報を提供していきたいと思っています!

同じ子育てママとしての立場からファッション関連や妊娠・出産・子育て関連など、みなさんのお役に立てるような情報も書かせていただいてます。