1. TOP
  2. 先輩ママの経験談
  3. 出産後の会陰切開の痛み

出産後の会陰切開の痛み

先輩ママの経験談
この記事は約 3 分で読めます。 683 Views
Sponsored Link

出産時に、赤ちゃんが通りやすいように会陰切開をする人も多いかと思います。
切開されている時は、陣痛の痛みでそれどころではないのですが出産が終わると
「あれ、何だか地味に痛い。座れない。トイレにも行けない。」
なんて、切開後の痛みに悩む人も少なくないはずです。
痛みの度合いは人それぞれだと思いますが、
私の会陰切開の痛みや完治するまでどれくらいかかったかを書いていきたいと思います。




出産後は無理をせず、痛い時は痛いと言おう

出産が終わりやれやれと思っているのもつかの間、
会陰切開の痛みで座ることもできない。

ましてやトイレでいきむことなんて怖くてできない。

そんな経験を私もしました。

陣痛の痛みよりも、
私は会陰切開の痛みに悩まされたので産婦人科に入院中は
遠慮なく看護師さんに痛みを訴えました。

授乳中でも飲める鎮痛剤をもらい、
会陰切開の傷の具合も確認してもらいました。

私の場合は傷が大きかったため、
完治するのに時間がかかると言われましたが
薬をもらえたため精神的負担は軽くなりました。

出産あるある?切開した先生の腕も関係する?!かも

入院中、たまたま同時期に出産したママさんと出産時のことについて熱く語っていた時のことです。

会陰の痛みがなかなかとれないとこぼすと、
「○○先生は会陰切開上手だから当たるとラッキーだよ。」
と言われました。

もちろん、私を担当してくれた先生の腕が未熟などというつもりはありませんが、
先生も人間です。

得意不得意の一つや二つあるに決まっています。

こればかりはどうすることもできませんが、
時間はかかっても私もしっかりと完治していますので安心して下さい。

痛みを軽減するグッズを有効活用

ドーナツクッションは手放せなかったものの一つです。

出産後2週間はそれすら座ることができず、ずっと正座か四つん這いでした。

出産後、悪露が出ますが私は生理用のナプキンでは
会陰の痛みがひどくなるばかりでしたので、悪露用のものを購入しました。

痛みがひどい人は始めから専用のものを使用した方が良いと思います。

私は溶ける糸で会陰を縫われていたため、ただただ溶けるのを待っていましたが、
溶けない糸で縫われた人は抜糸してもらうと突っ張った感がなくなることもあるようです。

痛みはいつまで??

痛みがひどかった私も、1ヵ月半を過ぎると完全に痛みはなくなりました。

どうやら糸が完全に溶けたようです。

私も周りでは長くて半年は痛かったと言う人もいますが、
そういった場合はすぐに出産した産婦人科へ行かれた方が良いと思います。

人間の自己治癒力はすごいもので、時間はかかっても必ず治ります。

産後の体に無理がないように、痛い時は病院へ頼ることも視野に入れてみてください。

執筆: fuwariさん

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

be-a-mother編集部

be-a-mother編集部