1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 北海道子連れ旅!子供といっしょに名所観光!

北海道子連れ旅!子供といっしょに名所観光!

ライフスタイル 子育て
この記事は約 21 分で読めます。 155 Views
Sponsored Link

子連れで北海道旅行!子どもも満足の観光スポット18か所!

北海道は大人にはグルメや風景・夜景などの名所として人気ですが、それ以外にも旭川動物園やふれあい牧場など、子供も喜びそうな観光スポットが沢山あります。そのうちのいくつかを地域別にご紹介いたします。

札幌市内の観光スポット

サッポロさとらんど【札幌市東区】

 

View this post on Instagram

 

MAMI.。.:*・゜さん(@mami_cm)がシェアした投稿


広い牧場で農業体験が出来るほか、バターやソーセージなどの手作り体験、動物とのふれあい、パークゴルフなどが楽しめます。

季節限定の体験イベントもありますので、何度来ても飽きずに楽しめるのも魅力。

広場や木製遊具もありますので、体験までの待ち時間に子供を遊ばせることができます。

基本情報
  • 施設名:サッポロさとらんど
  • 料金:バター作り350円等、体験内容によって異なる
  • 定休日:
    (夏期4月28日~11月3日)無休
    (冬期11月4日~4月26日)月曜日 (祝日の場合はその翌日)
  • 年末年始(12/29~1/3)
  • アクセス:中央バス「中沼小学校通」行き「丘珠高校前バス停」下車、徒歩10分
  • 住所:札幌市東区丘珠町584-2
  • 電話番号:011-787-0223
  • URL:http://www.satoland.com/

石屋製菓 白い恋人パーク【札幌市西区】

 

View this post on Instagram

 

The Little Red Dotさん(@thelittlereddot)がシェアした投稿


北海道のお土産といえば定番の「白い恋人」の製造工場の見学やお菓子作り体験などができます。外観もヨーロッパ風で素敵。敷地内を見学できる汽車やからくり時計などもあり、子供も夢中になれるポイントが満載です。サッカー場が見えるレストランおうるずも人気です。

基本情報
  • 施設名:石屋製菓 白い恋人パーク
  • 料金:(工場見学)高校生以上・・・600円、中学生以下・・・200円、3歳以下・・・無料
    ※その他体験料などは別途
  • 営業時間:
  • <白い恋人パーク>9:00~18:00(最終入館受付17:00迄)
    ※工場見学製造ライン稼働時間 9:00~17:10
  • <ショップ・ピカデリー、キャンディ・ラボ>9:00~19:00
  • <レストラン おうるず>10:00~18:00(ラストオーダー 17:00)
  • 定休日:年中無休
  • アクセス:地下鉄東西線「宮ノ沢」駅から徒歩6分
  • 住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
  • 電話番号:011-666-1481
  • URL:http://www.shiroikoibitopark.jp/

五天山公園【札幌市西区】

 

View this post on Instagram

 

gotenzan tea labさん(@gotenzan_tea_lab)がシェアした投稿


滑り台などの遊具がある遊び場やテニスコート、サッカーやバスケができる球技広場、さらにバーベキュー場やゴルフ場もある総合公園です。

夏にはホタルの観察や星空観測もできて、地元の人からも人気の公園です。老若男女問わず、お金をかけずに楽しむことのできる公園です。

基本情報
  • 施設名:五天山公園
  • 料金:無料(ゴルフ場など利用施設によっては有料)
  • 定休日:通年開園
  • アクセス:JRバス「福井10丁目」駅から徒歩5分
  • 住所:北海道札幌市西区福井423
  • 電話番号:011-662-2424
  • URL:http://www.nankoen.co.jp/gmpmg/top.html

札幌市青少年科学館【札幌市厚別区】

 

View this post on Instagram

 

道新ママトークさん(@mamatalkdoshin)がシェアした投稿


大人も子供も一緒に楽しめる科学館です。自由研究のネタにもピッタリ。

プラネタリウムやサイエンスショーなど内容が豊富なのにも関わらず、中学生以下は無料という点も嬉しいですね。

季節によって展示物が変わるので、何度行っても楽しめます。

授乳室があり、離乳食の持込も可なので、小さい子供と一緒でも安心です。

基本情報
  • 施設名:札幌市青少年科学館
  • 料金:700円(展示室700円 / プラネタリウム500円 / バーチャリウム150円)
    ※中学生以下は無料
  • 営業時間:(5月~9月)9:00~17:00、(10月~4月)9:30~16:30
    ※入館は閉館の30分前迄
  • 定休日:毎週月曜日、毎月最終火曜日、祝日の翌日、特別展最終日の翌日、12月27日〜翌年1月4日(特別展期間中は無休)
  • アクセス:地下鉄東西線「新さっぽろ」駅1番出口正面、またはJR千歳線「新札幌」駅からサンピアザ経由歩いて5分
  • 住所:北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20
  • 電話番号:011-892-5001
  • URL:http://www.ssc.slp.or.jp/

その他道央エリアの観光スポット

トンデンファーム【江別】

 

View this post on Instagram

 

@shinchan0709がシェアした投稿


入場料・駐車料無料の牧場です。ヤギやウサギ、馬などのほか、大人気のアルパカもいます。

敷地内にはアスレチックや遊具があるほか、有料ですが、小動物へのエサやりや、ポニーの乗馬なども体験できます。

敷地内のレストランでは直営牧場のお肉が食べられ、併設の直売店では新鮮な製品を工場直売価格で購入することもできます。

基本情報
  • 施設名:トンデンファーム
  • 料金:入場無料
  • アクセス:札幌駅→野幌駅(約20分)→タクシー(約5分)
  • 住所:北海道江別市元野幌968−5
  • 電話番号:011-383-8226
  • URL:http://www.tondenfarm.co.jp/

あそびのくに ピッピちとせ【千歳】

 

View this post on Instagram

 

中山貴義さん(@nakayamix2)がシェアした投稿


雨の日でも安心の屋内の遊び場です。

赤ちゃんが転んでも大丈夫なように柔らかい床が敷かれたベビーソーンや、約8万個のボールで遊べるボールプールゾーン、三輪車競争ができるサーキットゾーンなど、あらゆる年齢の子供が遊べるようにエリアが分けられています。

2時間総入替制のため、ママが買い物中、パパとお子さんで数時間待つときなどに最適。コスパも非常に良いと人気です。

基本情報
  • 施設名:あそびのくに ピッピちとせ
  • 料金:350円(2時間総入替制)
  • 営業時間:10:15~17:15(2時間総入替制)
  • 定休日:年末年始
  • アクセス:「千歳」駅徒歩8分
  • 住所:北海道千歳市幸町4-30千歳タウンプラザ2階
  • 電話番号:0123-21-8605
  • URL:https://ja-jp.facebook.com/pippichitose/?ref=page_internal

おたる水族館【小樽】

 

View this post on Instagram

 

あやのさん(@ayano_09_12)がシェアした投稿


小樽の海に面した水族館です。夏季にはイルカやアザラシ、トドやペンギンなどの複数のショーを見ることができ、冬には珍しいペンギンの雪中散歩が見られます。

カニや貝、ウニなどの海の生物に触れるコーナーもあり、家族連れのほか、修学旅行生たちにも人気です。

4月中旬~10月初旬は併設する遊園地でも遊べます。

基本情報
  • 施設名:おたる水族館
  • 料金:幼児(3歳以上)・・・210円、小中学生・・・530円、大人(高校生以上)・・・1,300円
  • 営業時間:
  • 平成30年3月17日(土)~平成30年10月15日(月)・・・9:00~17:00(最終入館16:30)
    ※内お盆期間8月11日(土)~8月16日(木)・・・8:30~18:00(最終入館17:30)
  • 平成30年10月16日(火)~平成31年2月24日(日)・・・9:00~16:00(最終入館15:30)
    ※平成30年2月26日(月)~平成30年3月16日(金)、平成30年11月26日(月)~平成30年12月14日(金)は休館
  • アクセス:JR函館本線「小樽」駅より、中央バス「おたる水族館前」行25分、終点より徒歩1分
  • 住所:北海道小樽市祝津3-303
  • 電話番号:0134-33-1400
  • URL:http://otaru-aq.jp/

市立室蘭水族館【室蘭】

 

View this post on Instagram

 

Takahiro Miyamaeさん(@ashan.photo)がシェアした投稿


中学生以下は無料、大人でも300円という非常にリーズナブルな水族館です。

小さくはありますが、トドのショーやペンギンの行進が行われ、見ごたえはバッチリ。

他にも生き物に触れるコーナーがあったり、園内に遊園地や無料遊具があったりと十分に楽しめます。

基本情報
  • 施設名:市立室蘭水族館
  • 料金:中学生以下・・・無料、高校生以上・・・300円、70歳以上・・・無料
  • 営業時間:09:30 ~16:30(※5月3日~6日は17:00まで)
  • 定休日:10月中旬~4月下旬
    ※閉館期間は毎年変わるため、オフィシャルサイトにて要確認
  • アクセス:室蘭ICより国道37号線白鳥大橋経由車で10分
  • 住所:北海道室蘭市祝津町3-3-12
  • 電話番号:0143-27-1638
  • URL:http://www.kujiran.net/aquarium/

登別マリンパークニクス

 

View this post on Instagram

 

eito8manさん(@eito8man)がシェアした投稿


こちらも水族館ですが、お城のようなクラシカルな外観の一風変わった水族館です。

「ニクス城」と呼ばれるこの建物の中には、魚がおよぐ水槽の中を進むトンネルや光と音で演出されたクラゲの水槽など、子供たちの心をひきつける様々な仕掛けが用意されています。

他にもサメやエイ、カブトガニに触れることのできる「ふれあいゾーン」もあり、じっくり時間をかけて訪れたい、見所満載の観光スポットです。

基本情報
  • 施設名:登別マリンパークニクス
  • 料金:3歳以下・・・無料、4歳~小学生・・・1,250円、中学生以上・・・2,450円
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 休館日:2019年4月8日(月)~4月12日(金)
  • アクセス:JR「登別」駅より徒歩約5分
  • 住所:北海道登別市登別東町1丁目22
  • 電話番号:0143-83-3800
  • URL:http://www.nixe.co.jp/

道東エリアの観光スポット

道立十勝エコロジーパーク【十勝】

 

View this post on Instagram

 

河原 秀彦さん(@hidehiko_kawahara)がシェアした投稿


コテージやキャンプサイトが併設されていますので、泊まりがけで遊ぶことができます。

遊具や水の遊び場で遊べるほか、「エコパ探検隊」に参加すれば、虫を探したり、木のトンネルを作ったりと、自然との触れ合いを体験することもできます。

子供にとっては貴重な経験になることでしょう。

基本情報
  • 施設名:十勝エコロジーパーク
  • 料金:プログラムによって異なる
  • 営業時間:(問合せ受付) 9:00~17:00
  • 定休日:12月29日〜1月3日
  • アクセス: JR「帯広」駅より、十勝バス「十勝川温泉南」下車
  • 住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南18-1
  • 電話番号:0155-32-6780
  • URL:http://www.netbeet.ne.jp/~ecopark/index.html

おびひろ動物園【帯広】

 

View this post on Instagram

 

Kana**さん(@kana.88_3051)がシェアした投稿


北海道内で唯一のゾウが見られる動物園です。

入園料が安く、ベビーカーの無料レンタルもありますので、子供連れにぴったり。

園内にはモルモットやヤギ、ヒツジと触れ合える「ちびっこファーム」や遊園地エリアがありますので、動物を見るのに飽きてしまった場合はそちらに行くと良いでしょう。

基本情報
  • 施設名:おびひろ動物園
  • 料金:中学生以下・・・無料、高校生・・・300円、一般・・・450円
  • 営業時間:
    (4/29~9/30)9:00~16:30(入園は16:00まで)
    (10/1~11/3)9:30~16:00(入園は15:30まで)
    (12月~2月までの土日祝日)11:00~14:00(入園は13:45まで)
  • 定休日:営業期間中無休
  • アクセス:JR「帯広」駅より十勝バス「大空団地」行きで15分「動物園前」停下車徒歩5分
  • 住所:北海道帯広市字緑ヶ丘2
  • 電話番号:0155-24-2437
  • URL:http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/

くしろ湿原ノロッコ号【釧路】

 

View this post on Instagram

 

spockさん(@spock553)がシェアした投稿


日本最大の湿原で国立公園にも指定されている釧路湿原の中を走る観光列車です。

約27㎞の距離を約50分かけて自然の中をゆっくりと走ります。運がよければ車窓からエゾシカやキタキツネなどが見られるかも。

車内販売カウンターでは限定のチョロQやキーホルダーなども購入できます。電車や乗り物好きの子供にもおすすめです。

※冬のみノロッコ号が「SL冬の湿原号」になります。

基本情報
  • 施設名:くしろ湿原ノロッコ号
  • 料金:釧路〜塘路間540円(子供は半額) ※指定席料金別途 520円
  • 営業時間:
    2往復(1号〜4号):2018年6月2日(土)〜4日(月)・6月8日(金)〜9月3日(月)・9月7日(金)〜9月24日(月・祝)
    1往復(1号・2号):2018年9月25日(火)〜10月8日(月・祝)
  • 住所:
    JR釧路駅 北海道釧路市北大通14丁目5
    JR東釧路駅 北海道釧路市貝塚2丁目23-76
    JR釧路湿原駅 北海道釧路町トリトウシ原野南5線27-4
    JR細岡駅 北海道釧路町達古武23-2
    JR塘路駅 北海道標茶町塘路4-11
  • 電話番号:
    JR釧路駅 0154-24-3176(5:30~22:30) ※指定席の予約不可
    JR旅行センター釧路支店 0154-25-4890(10:00~18:00)
    JR北海道電話予約センター(指定席予約) 011-221-1489(8:00~20:00)
  • URL:https://www.jrhokkaido.co.jp/travel/kushironorokko/

道北エリアの観光スポット

旭川市旭山動物園【旭川】

 

View this post on Instagram

 

tamacoさん(@arche_de_noe_tamaco)がシェアした投稿


北海道の観光地といえば、1,2に上がるぐらい有名な動物園です。

できるだけ自然に近い環境を作り、動物たちの姿だけでなく動いたり食べたりする行動を見せる「行動展示」を行っている動物園としても知られています。

ホッキョクグマなど普段見ることのできない動物が間近で見られるので、子供も大喜びしますよ。ベビーカーの貸出もあります。

基本情報
  • 施設名:旭川市旭山動物園
  • 料金:中学生以下・・・無料、中学生を除く15歳以上・・・800円
  • 営業時間:
    平成30年4月28日(土)~平成30年10月15日(月)・・・9:30~17:15
    平成30年10月16日(火)~平成30年11月3日(土)・・・9:30~16:30
    平成30年8月10日(金)~平成30年8月16日(木)・・・9:30~21:00
    平成30年11月11日(日)~平成31年4月7日(日)・・・10:30~15:30
  • 休園日:平成30年4月9~27日、11月4~10日、12月30日~平成31年1月1日
  • アクセス:北日ノ出駅 車3分
  • 住所:北海道旭川市東旭川町倉沼
  • 電話番号:0166-36-1104
  • URL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

カムイの杜公園【旭川】

 

View this post on Instagram

 

G R A C E 🇹🇼 from Taiwanさん(@gracie_929)がシェアした投稿


自然を生かした公園で、園内にはターザンロープやローラー滑り台のほか、キャンプ場やバーベキュー場もあります。

植物の植え方講座やホタル鑑賞会、冬にはかまくら作りなどのワークショップが随時開催されていますので、親子で参加してみるのも良さそうです。

基本情報
  • 施設名:カムイの杜公園
  • 料金:無料
  • 営業時間:09:00 ~17:00(7月・8月は~19:00)
  • 定休日:月曜日(※祝の場合開園、翌休)、年末年始
  • アクセス:旭川駅より車で15分
  • 住所:北海道旭川市神居町富沢
  • 電話番号:0166-63-4045。
  • URL:http://www.asahikawa-park.or.jp/park/afforestation/kamui.html

ファームズ千代田 ふれあい牧場【美瑛】

 

View this post on Instagram

 

BAC ASAHIKAWAさん(@baristartcoffee_ak)がシェアした投稿


ポニーや馬、ジャージー牛にひつじ、やぎなどと触れ合える牧場が年中無休で無料開放されています。エサやりのほか、ジャージー牛の乳搾りや引き馬なども体験できます(有料)。

併設のレストランではブランド牛である「びえい和牛」を味わうこともできて、大人も子供も大満足できるでしょう。

基本情報
  • 施設名:ファームズ千代田
  • 料金:入場無料、プログラム参加の場合はプログラムによって異なる
  • 営業時間:夏季・・・9:00~18:00、冬季・・・9:00~16:00
  • 定休日:無休
  • アクセス:美瑛駅よりタクシーで約15分
  • 住所:北海道上川郡美瑛町春日台4221番地
  • 電話番号:0166-92-3338
  • URL:http://f-chiyoda.com/index.html

 

道南エリアの観光スポット

函館公園こどものくに【函館】

 

View this post on Instagram

 

こゆきさん(@n7koyuki)がシェアした投稿


日本一古い観覧車があるレトロな雰囲気の遊園地です。

飛行機やベビーメリーなど、ほとんどが年齢制限の無いアトラクションですので、小さい子でも安心して楽しむことができます。

乗り物以外に100円から遊べるコインゲームもありますよ。

基本情報
  • 施設名:函館公園こどものくに
  • 料金:入園料無料(1人1回どこでも300円、回数券8枚2,000円)
  • 営業時間:平日・・・11:00 ~16:00、土日祝10:00~17:00
  • 定休日:雨天日、天候不順日
  • アクセス:JR「函館」駅から車で10分
  • 住所:北海道函館市青柳町17-4
  • 電話番号:0138-22-5039
  • URL:https://kodomonokuni.sharepoint.com/Pages/aboutus.aspx

 

函館牛乳【函館】

 

View this post on Instagram

 

Masaya Miyata (YOGO)さん(@m.y0421)がシェアした投稿


牧場で小牛へのミルクやり体験やバター作り体験などができます。

工場敷地内にある「あいす118」という店では新鮮な牛乳を使ったソフトクリームやコロッケなどが売られていて、とても美味しいと人気です。

函館空港から近いので、飛行機を見ることもできます。

基本情報
  • 施設名:函館牛乳
  • アクセス:JR「函館」駅から車30分
  • 住所:北海道函館市中野町118
  • 電話番号:0138-58-4460
  • URL:http://www.e-milk.co.jp/

噴火湾パノラマパーク(八雲ハイウェイオアシス)【八雲】

 

View this post on Instagram

 

Keimamaさん(@k_gofighters)がシェアした投稿


高速道路のインターチェンジに併設されている施設で、食事や休憩ついでに遊ぶことができます。

アスレチックやボールプールなど屋内外の施設が全て無料で遊べます。

雨の日でも利用できますし、軽食を取れるスペースもあって便利なため、ご近所の方でも1日中入り浸るご家族も多いそうです。

そのため混みあってはいますが、無料で遊べるのは嬉しいですね。

基本情報
  • 施設名:噴火湾パノラマパーク(八雲ハイウェイオアシス)
  • 定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
  • アクセス:JR函館本線(函館-長万部) 山越駅約徒歩25分
  • 住所:北海道二海郡八雲町浜松
  • 電話番号:0137-65-6030
  • URL:http://panorama.town.yakumo.hokkaido.jp/

 

まとめ

いかがでしたか?

北海道の観光地は動物園や水族館も多いのですが、自然公園や観光列車など、豊かな大自然を楽しめるスポットも多いです。せっかくの旅行でしたら、普段とは全く違う環境で過ごすのも子供にとっては貴重な経験になるかもしれません。

もちろん親もリフレッシュできるようなスポットを選びましょう。この記事が参考になれば幸いです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

be-a-mother編集部

be-a-mother編集部