1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 赤ちゃんと一緒に海外旅行!行くときに忘れてはいけない必要な持ち物とは?

赤ちゃんと一緒に海外旅行!行くときに忘れてはいけない必要な持ち物とは?

ライフスタイル 子育て
この記事は約 10 分で読めます。 4,405 Views
Sponsored Link

見出し

機内&現地で困らない!子連れ海外旅行の持ち物リスト

それでは早速、赤ちゃん連れでの海外旅行に欠かせない持ち物について見ていきましょう。旅行先で必要なものはもちろん、長時間のフライトを乗り切るための機内用グッズも必見です。

食事関連の持ち物リスト

機内耳抜き用の飲み物

哺乳びんやストロー付きの水筒がおすすめ。手荷物検査で引っ掛からないよう、中身は搭乗口付近の売店で購入しましょう。

機内ぐずり対策用のお菓子

赤ちゃんが機内でぐずった時用に、お気に入りのお菓子を持っていきましょう。

夜中でもガサガサ音がしないように、ラムネや飴、ボーロなどのお菓子を予め蓋付きの容器に入れておくのがおすすめです。

カップうどんやフリーズドライおかゆなどの軽食

時差ボケで変な時間にお腹が空いてしまったときのために、軽食を持っていくと便利です。

赤ちゃん用にはすりつぶすためのスプーンや容器、麺を切るためのはさみなども忘れずに。

おもちゃなどの持ち物

機内用通信不要のおもちゃ

飛行機が飛んでいる間は通信機能のあるおもちゃを使うことはできません。

また離陸前はテーブルも使えないので、パペットやマグネットのおもちゃなど膝の上で遊べるおもちゃがおすすめです。

機内用お気に入りのアニメ動画

iPadなどのタブレットに入れておけば長時間静かに座らせておくことが出来て助かります。

また子ども用サイズのヘッドフォンも持っていくと便利。

機内用音が鳴らないおもちゃ

長時間のフライトの場合、折り紙、塗り絵、お絵かきなど音がならず、じっくり遊べるおもちゃが必要です。

砂遊びグッズ

ビーチに行くときには砂遊び用のバケツやじょうろを持っていくようにしましょう。

かさばるので現地で調達してもOK。子供用のシャワーが無い時に手桶代わりにもなって便利です。

室内用おもちゃ

ホテルで遊ぶためのおもちゃは折り紙や紙風船などかさばらないものがおすすめです。

日本っぽいものなら現地の子と仲良くなったときにプレゼントしても喜ばれます。

洗濯グッズ

赤ちゃん連れの旅行は何かと荷物が多くなるので、洗濯して使いまわせるものは使いまわすようにしましょう。

洗濯ネットや洗濯ばさみ、洗濯ロープがあると便利です。

現地で捨てられるように100均で買ったような安いものなら尚良し。

そのほか便利グッズ

子供用のレインコート、タグはずし用のはさみ、防水カメラもあると便利です。

薬類

虫刺され、日焼け止め、酔い止め

普段と違う環境でのトラブルを避けるため、これらは持っていくようにしましょう。子ども用の低刺激性ものを使ってください。

冷えピタ

発熱時はもちろん、熱中症になったときに首に当てたり、ケガをしたときに冷やしたりするのにも使えます。

常備薬

風邪薬や整腸剤など。かかりつけの小児科に相談して、あらかじめ薬を出しておいてもらうのも良いでしょう。

ほかのお客さんと一緒に長時間座っていなければならない機内は特にハラハラですよね。おやつやおもちゃなど、ぐずった時の対策もしっかりして、できるだけ赤ちゃんにもご機嫌な時間を過ごしてもらえると良いですね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

be-a-mother編集部

be-a-mother編集部