1. TOP
  2. 出産/妊娠
  3. ワセリンだと赤ちゃんのあせもが悪化するって本当!?正しいケア方法とは?

ワセリンだと赤ちゃんのあせもが悪化するって本当!?正しいケア方法とは?

出産/妊娠 子育て
この記事は約 7 分で読めます。 4,744 Views
Sponsored Link

ジメジメとした湿気の多い日が増え、まとわりつくような汗をかく季節になりました。

ちゃんと身体ができあがっている大人にとっても、不快で過ごしにくい時期ですよね。

まして、赤ちゃんは、まだ皮膚も薄く、汗をコントロールする機能も十分に発達しておらず、大人の何倍ものストレスを感じることでしょう。

特に、汗をかくようになると気になるのが、皮膚の薄い場所にできる「あせも」。

赤ちゃんは、まだまだ全身の皮膚がデリケートで、すぐにあせもになってしまいますよね。

バリアゾーンが壊れた肌を守るため、ワセリンを塗ってあげている方もいるかもしれません。

でも、ちょっと待った!そのケアで、あせも、良くなっていますか?なかなか良くならないという方、それは体質ではなく、ケアの方法が間違っているのかもしれません。

正しいケアの方法を身につけて、赤ちゃんに快適な夏を過ごしてもらいたいですね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

星山春菜

星山春菜

メディカルアロマセラピスト&心理カウンセラーとして、婦人科や精神神経科の病に悩む患者様と、そのご家族に寄り添ってきました。

現在は初めての妊婦ライフ真っただ中!つわりやむくみなどに悩みつつ、アロマをフル活用して乗り切っています。皆様のお役に立てる記事を書けるようがんばります!