1. TOP
  2. 出産/妊娠
  3. 妊娠中のニキビはなぜできるの??ニキビの原因と治し方、予防方法まとめ

妊娠中のニキビはなぜできるの??ニキビの原因と治し方、予防方法まとめ

出産/妊娠
この記事は約 7 分で読めます。 2,387 Views
Sponsored Link

妊娠ニキビの症状 なぜ妊娠するとニキビが?

%e5%a6%8a%e5%a9%a6%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%e4%ba%88%e9%98%b21

妊娠ニキビは一般的に妊娠初期に特に出来やすいとされています。

なぜなら妊娠初期は妊娠継続のための2大女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が急激に盛んになるためです。

このどちらのホルモンも出産まで分泌し増え続けるのですが、このうちの1つであるプロゲステロンには皮脂分泌を活発にする働きがあるため、これが過剰な皮脂分泌を引き起こし毛穴を詰まらせニキビができてしまうのです。

このように妊娠ニキビはこのプロゲステロンの作用が強く出てしまっていることが原因です。

なにより妊娠するということは身体の中で大きな変化が起こりつづけている状態と言えます。ですのでまでニキビに悩まされたことが1度もない人が突然ニキビが増えていき、まるで別人の肌のようになってしまうことも、妊娠という大きな出来事においては充分起こりうることなのです。

では次に、こうした妊娠ニキビの原因についてより具体的に説明していきます。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Nemonon

Nemonon

元BA(ビューティアドバイザー)& 美容クリニック勤務経験を活かして「いつまでもキレイなママでいたい!」そう願うママさんたちがもっと輝くための美容情報を提供していきたいと思っています!

同じ子育てママとしての立場からファッション関連や妊娠・出産・子育て関連など、みなさんのお役に立てるような情報も書かせていただいてます。