1. TOP
  2. 出産/妊娠
  3. 布おむつと紙おむつのメリットは?布おむつも捨てたもんじゃない!布おむつの良い効果とは?

布おむつと紙おむつのメリットは?布おむつも捨てたもんじゃない!布おむつの良い効果とは?

出産/妊娠 子育て
この記事は約 9 分で読めます。 3,534 Views
Sponsored Link

見出し

育児書には書かれていない 布おむつの真のメリット7項目

最後に、育児書にはなかなか書かれておらず、意外と世間に知られていない布おむつのメリットを7つご紹介しましょう。

精神的逃げ道がある。

先ほども書きましたが、普段布おむつに慣れていると紙おむつがすごく楽に感じられます。

体調が悪いときや忙しいときに逃げ道があるというのは、あまり育児書には書かれていないメリットです。

早くおむつ離れをさせようとトイレトレーニングを頑張るようになる。

布おむつを使っているとやはり洗濯物が多くなるので、手間を減らすためにも自然とトイレトレーニングに積極的になります。

あかちゃん側もおむつが濡れるのはいやなので排尿感を感じたときに合図をしてくれるようになりやすく、トレーニングがはかどります。

いろいろな知識が身につく

布おむつを使うことによって、布おむつや紙おむつの材質、あかちゃんへの有害物質、ゴミ問題などについても調べるようになり、これまで知らなかった様々な知識が身につきます。

あかちゃんの排泄物を汚いと思わなくなる

最初はあかちゃんの排泄物を触るのに抵抗がある人も、毎日洗濯をするうちになんとも思わなくなってきます。

人間は捨てるものは汚いと思うのですが、毎日使うものは汚いと思わなくなるそうです。わが子の排泄物までも愛せるなんてすごいことですよね。

物資不足に影響されない

災害などの緊急事態下では、紙おむつが十分に供給されないことがあります。

普段から布おむつに慣れておけば、そんなときにも楽に対応できます。

フリーサイズのおむつカバーでさらにお金と手間が省ける

おむつの上に履くおむつカバーですが、最近はフリーサイズのものが多く売られており、あかちゃんの成長にしたがって買い替える必要がないそうです。

そのようなものを利用すれば、さらに買い替えのためのお金と手間を節約できます。

兄姉がいる場合には環境意識や責任感が芽生える

上の兄弟がいる場合、お母さんがあかちゃんの布おむつを毎日洗濯する姿を見るうちに、環境やゴミ問題を意識するようになったり、あかちゃんのトイレトレーニングを手伝ってくれるようになることがあります。

布おむつを使うことで、上の子の成長を促せるというのも中々知られていないメリットのひとつです。

まとめ

いかがでしたか?

布おむつを使うのは、やはり洗濯する手間や時間がかかりますが、その分コストをグッと減らせたり、あかちゃんの肌や環境に優しかったり、トイレトレーニングがはかどったりと、メリットが多いようです。

体調が悪いときやあかちゃんの外出時・就寝時には紙おむつに切り替えたりしているお母さんも多いようですので、あまり神経質にならずに、できる範囲でやってみるのもいいかと思います。

布おむつの使用を迷われている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

おすすめ記事日本だけが誤解している!?おむつなし育児の本当の目的とは!

おすすめ記事おむつ卒業の平均年齢は?ママの焦りは禁物どんっと構えて!

おすすめ記事新生児向け【おむつかぶれ薬】おすすめ10選と使わない方がいいもの

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

be-a-mother編集部

be-a-mother編集部