1. TOP
  2. 健康/美容
  3. 浅い呼吸を改善して心も身体も若返り!深い呼吸を身につけて心と身体の不調を改善!

浅い呼吸を改善して心も身体も若返り!深い呼吸を身につけて心と身体の不調を改善!

健康/美容
この記事は約 7 分で読めます。 1,572 Views
Sponsored Link

呼吸が浅くなる原因とは?

生命維持に欠かせない「呼吸」。

普通に呼吸しているのになんだか調子が良くない…なんてことありませんか?

もしかしてそれは、呼吸は浅くなっているからかもしれませんね。

では、どうして呼吸が浅くなるのか?まずは、その原因についてみていきましょう。

原因① 姿勢の悪さ

パソコンでのデスクワークやスマホなど、前かがみの姿勢での作業が多い現代人。

重い頭部を支えたこの姿勢では猫背になりがちですね。

さらに肋骨が内側に閉じた状態になるので、胸部が縮こまった体勢になり浅い呼吸になってしまいますね。

原因② 過度なストレス

適度なストレスはやる気を向上させ、精神力を強くするのに役立ちます。

しかし、「過度なストレス」がかかると交感神経が必要以上に緊張するため、精神的にも身体的にも大きなダメージを与えることになります。

これにより、不眠症や過呼吸のほか、呼吸が速く浅くなってしまいます。

原因③ 運動不足

運動不足も浅い呼吸の原因になります。

呼吸の働きの約7割を「横隔膜」が担っていますが、運動不足やデスクワークなどで座りっぱなしの状態が続くと「横隔膜」の動きが悪くなります。

そのため、呼吸も浅くなってしまうわけです。

原因④ 口呼吸になっている

花粉症などのアレルギーや、スマートフォンの操作で下を向いていることが多いと「口呼吸」になりがちです。

口での呼吸では酸素を取り入れる量が少なくなるため、これも浅い呼吸の原因になります。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

こまゆ

こまゆ

エレキギターの音色とピラティスを愛する、中学生の子育て中ママです。役立つのはもちろんのこと、読んで下さったママたちが温かい気持ちになり、元気が出る記事を書いていきたいと思っています。

時には、自ら経験したエピソードも盛り込みながら、“正しく、読みやすい”を心がけてまいります。