1. TOP
  2. 出産/妊娠
  3. 子宝に恵まれる風水のジンクスとは?風水で妊活を楽しもう!

子宝に恵まれる風水のジンクスとは?風水で妊活を楽しもう!

出産/妊娠
この記事は約 13 分で読めます。 931 Views
Sponsored Link

運気を上げるために部屋に風水を取り入れている人は多いと思いますが、実は風水は子宝運アップにも効果的です。

今回は部屋のどこをどうすれば、風水的に子宝運を呼び込める部屋になるのか、細かくご紹介していきます。

また風水以外に子宝に恵まれると評判のジンクスもご紹介しますので、現在妊活中の人はぜひ試してみてください。

子宝風水で妊活力を上げる!寝室・玄関・トイレなどを見直そう♪

妊活をしている人の数は年々増加傾向にあるといわれています。

妊娠をするためには、夫婦の健康状態、精神状態とともに、運も大事です。

風水は医学的に証明されているものではありませんが、長い歴史があり、その効果も認められています。

妊活に悩んでいる人は、ぜひ風水を取り入れて運気UPをはかってみましょう。

風水とは?

今から約4000年前に中国で生み出された「環境学」という学問のひとつで、人間の周りを取り巻いていると考えられている「気」の流れに着目し、「開運していくために何をすればいいか」ということを追求した学問です。

妊娠のほかにも人間関係や金銭問題、勝負事など様々なことに効果があるので、何らかについて、今の環境を変えたいと考えている人は取り入れてみる価値がありそうです。

妊娠面では、家の中に悪い気がたまると、その気が人間に影響して健康を害したり、不妊に繋がったりすると考えられています。

それでは一体どのようにすれば、風水的に子宝に恵まれやすくなるのかを見ていきましょう。

子宝運を上げる風水の基本

家の中を清潔にするというのが風水の基本です。

ホコリやゴミがあるとそれが運気を吸ってしまうため、家の中が散らかって不潔になっている状態が最もよくないと考えられています。いくら子宝に効くインテリアに変えても、家が散らかっていては意味がありません。

また部屋の中がほこりでいっぱいだと、健康にも支障をきたす恐れがあり、そのような部屋で生活しているとストレスもたまります。

家を清潔にしていると良い気が家の中に入ってくるようになり、そこで暮らす人にも良い影響が表れるようになるといわれているので、日々の整理整頓や掃除を頑張ってください。

子宝に恵まれる方角

風水では、北は受胎を示す方角、南西は母親や母性を示す方角、北東は親から子供への魂の相続を示すといわれていて、子宝に効く風水アイテムは、この3つの方角のどこかに置くとより効果が上がると考えられています。

特に有名な子宝運をあげる風水は、寝室の北側にザクロの絵を置くというものです。

他にも場所によって、気をつけるべき風水のポイントがたくさんありますので、次からは部屋別に細かいポイントを見ていきましょう。

寝室に取り入れたい子宝風水

子宝運を上げるのに最も重要なのは、性行為が行われる寝室の環境です。

毎日掃除をし、シーツなどの寝具をこまめに洗濯して清潔にしておくことが大切です。

また、カーテンと窓もこまめに開けて換気し、悪い気を追い出して良い気を運び入れるようにしましょう。

妊娠を左右する寝室の方角

寝室は可能であれば、受胎の方角である家の北側にあると望ましいのですが、難しい場合は、ベッドや布団の位置を寝室内の北側に固定するだけでも、子宝運を上げることができます。

子宝運が上がる寝室の色

気持ちが落ち着く色合いが望ましく、淡いピンクやオレンジなど、暖色系の優しい色合いでシーツやカーテンを統一すると子宝運的に良いとされています。

蛍光色やひんやりしたイメージの寒色系の色は避けるようにしてください。

ベッドカバーや同様に暖色系のものが良いでしょう。

またこうしたアイテムは日光を浴びることで太陽のパワーを受け取り良い運気を引き入れることができるので、清潔な状態を保つという意味でも積極的に外干しするように習慣づけるようにします。

インテリアにも注意

ベッドやサイドテーブルなどの家具の色は、なるべく明るい色が望ましく、ベッドの素材は木製が最適です。

黒や白などのモノトーンの家具も人気ですが、風水的にはモノトーンでは「陰」の気が強くなると考えられていて、子宝運UPには望ましくありません。

子宝成就に最適な絵画

有名なのは、先ほども少し述べた、寝室の北側にザクロの絵を飾るというものです。

中国では古くから、ザクロが子宝や安産の象徴とされてきていて、子宝祈願にもザクロが効くと考えられてきました。

さらにザクロにくわえて「さんかん」(女性に幸運を運ぶ実として知られているザクロ、橘、桃の総称)にまつわる絵や置物を寝室に飾ると、より効果が期待できます。

生命エネルギーを満たす観葉植物

植物には生命エネルギーがあり、また悪い気を吸収して室内を浄化してくれるといわれています。

特に部屋の隅は悪い気がたまりやすいので、隅に置くとより効果的です。

方角では母性をつかさどる南西の方角に置くと良いようです。植物の種類は、丸い葉や実のなる観葉植物が適しています。

葉先が尖ったものは鋭い気を運ぶため、仕事部屋や勉強部屋には向いていますが、リラックスしたい寝室に置くと気持ちがイライラしたり、夫婦仲が悪くなってしまう恐れがあるので不向きです。

特におすすめは、子宝草やマザーリーフ、ステファニア、カジュマル、ナンテン、イチジクなど。

植物を入れる鉢も丸みのあるものが良く、陶器製のものが良いとされています。

ただ最初に述べたように、ホコリがたまってしまうと運気を下げてしまうため、こまめに世話をして、常にきれいにしておきましょう。

枯れてしまったときは悪い気を吸収してくれた証なのでお礼を言って片付けます。

そのまま片付けないで放置すると風水的によくないので、なるべく早く片付けるようにしましょう。

寝室のタブー

シングルベッドを2つつなげる

ダブルベッドでは相手の振動などが気になるため、シングルベッドを2つつなげるように配置している夫婦は多いかもしれませんが、これは風水では夫婦の分断を意味し、避けたほうが良いとされています。

本来は1つのベッドで寝るのが良いのですが、もし別々のベッドで寝るのなら、それぞれが明らかに独立した配置にする必要があります。

ベッドと壁の間に隙間を作る

隙間があるとそこに気が強く流れ、落ち着いて睡眠できなかったり、不安感がたまったりするといわれています。

布団の場合は壁にくっつける必要はありませんが、ベッドの場合はぴったりと隙間なく壁につけるようにしましょう。

玄関に取り入れたい子宝風水

akanchinさん(@akanchin__home)がシェアした投稿


玄関は運気が出たり入ったりする場所です。

なるべく良い気を引き込み、悪い気を家の中に入れないようにしましょう。

ほかの場所と同じく、毎日しっかりと掃除をして、玄関をきれいにしておくことが大事です。

玄関マットで運気上昇

邪気をはらうには盛り塩を置くのが良いというのはよく聞く話ですがが、玄関マットにも同様に悪い気の侵入を防いでくれるという働きがあります。

また同時に良い運気を吸収して家の中に留まらせる、という働きもしてくれます。

より子宝運が上がる玄関マットの色は、オレンジやピンクなどの温かみを感じる色で、反対に寒色系は妊娠には大敵な冷えの色であるため、子宝運には相性が悪いとされています。

子宝運UPに効果的な生花

生花は生命のエネルギーにあふれているので、子宝運には非常に効果的です。

マットと同じく、暖色系の華が、子宝運を招きやすいといわれています。

毎日花のお世話をすると長持ちしますので、掃除のときに同時に水遣りや葉の間引きなどの世話をするようにしましょう。

枯れた花や元気のない花は生命力が落ちるといわれ、子宝運を低下させるのですぐに取り除きます。

造花やドライフラワーでも構わないのかというとNGで、風水では造花は「生命力のない華」ドライフラワーは「死んだ花」とされ、マイナスの運気になりますし、ホコリがたまりやすいという点でも避けた方が良いです。

靴は靴箱にすっきり収納

足元になにもないスッキリとした玄関が運気を高めます。

出しっぱなしの靴があっては、玄関マットも生花も台無しになってしまいますので、家に帰ったら毎回靴は靴箱にしまい、玄関には何も出さないようにしましょう。

玄関のタブー

正面の鏡

玄関に姿見などを置く人は多いと思いますが、ドアを開けて見える位置に鏡を置くと、玄関から良い運気が入ってきても、鏡の反射で押し返してしまいます。

どうしても置きたい場合は、ドアを開けたときに移らない角度で置くようにしてください。

水槽や金魚蜂を置く

中国の世界観で、万物は「火」「水」「木」「土」「金」で構成されて影響しあっているという、「五行」という考えがあります。

子宝はそのうちの「火」にあたり、「金」であるガラスや金属は「火」の力を弱めてしまうのであまり良くありません。

また「水」に関わるものも子宝運をさげる可能性があるので置かない方が良いでしょう。

「寅」と「戌」の置物

十二支の置物は縁起が良いと言われますが、玄関に「寅」と「戌」を置くのはNGです。

風水では玄関には青龍・百虎・朱雀・玄武の4人の神様がいると考えられています。

このうちの龍と「寅」と「戌」は相性が悪く、置物を置くと、青龍が機嫌を損ねてしまい運気が下がるといわれています。

ぬいぐるみを飾る

ぬいぐるみが良い運気を吸収してしまい、家の中の人にまで運気が行き届かなくなります。

傘を置く

湿気や濡れているものには陰の気が溜まりやすいので、傘は家の外に置くのが望ましいです。

特に濡れた傘を家の中に入れるのは避け、しっかり乾かしてから収納するようにしましょう。

また直置きするのも風水的に良くないので、必ず傘立てを使用するようにします。

トイレに取り入れたい子宝風水

玄関が運気の出入口であるのに対して、トイレは悪い気が家の中から出て行く場所です。

良い気だけを家の中に満たして、悪い気はトイレから流すようにしましょう。

トイレに悪い気がたまると、婦人科系の病気になりやすいとも言われています。

掃除はもちろん、窓を開けたり換気扇を使って、空気が澱まないように心がけましょう。

ドアとベンキの蓋を閉める

トイレは悪い気を流す場所です。家の中に悪い気が移動してしまわないよう、ドアと蓋は必ず閉めましょう。

トイレマットと専用スリッパ

トイレマットは玄関マットと同じく、置くと悪い気を寄せ付けない、という働きをしてくれます。また、トイレは元々「陰の気」がたまる場所ですので、他の部屋としっかり区別するために専用のスリッパを用意しましょう。

これらのアイテムは暖色系で温かみのある色でまとめるのが、子宝運的に良いとされています。

トイレのタブー

写真やポスターを飾る

トイレに写真やカレンダー、ポスターなどを置く人も多くいますが、これは良い気を吸い取ってしまうと言われているので、やめた方が良いでしょう。

トイレに飾ったものを別の部屋に移す

一度悪い気に触れたものを別の部屋に移動させると、家の中に悪い気の影響を広めてしまうことになります。

リビングに取り入れたい子宝風水

風水では、リビングは愛情運を司る場所とされています。

リビングも清潔に保ち、オレンジやピンクなどの暖色系のアイテムを置くようにしましょう。

リビングにこそ観葉植物を

観葉植物は悪い気を吸収して浄化する作用があるため、どの部屋に置いても効果がありますが、子宝運を上げるために、愛情運を左右するリビングにもぜひ置きたいですね。

子宝運を上げる植物

kazue🇯🇵さん(@kazpengel)がシェアした投稿


丸い葉の植物が夫婦仲を円満にしてくれると言われています。

子宝草やオリヅルラン、イチジクは「子孫繁栄」「子宝に恵まれる」などの意味の花言葉を持ち、子宝運UPにおすすめです。

葉の向きをチェック

下に向かって垂れ下がる葉は気持ちをリラックスさせる効果があると言われています。

愛情運をつかさどり、家族が憩うリビング向けと言えます。

部屋の隅が効果的

寝室のところでも述べましたが、部屋の隅は気の流れが停滞しやすい場所なので、そこに悪い気を吸収して浄化してくれる観葉植物を置くと効果的です。

また、窓の近くや天井の梁が飛び出している場所も風水的に良くないといわれているので、その下に置くと悪い気を中和してくれます。

電化製品と並べて運気安定

電化製品は強い気を放ち、部屋の中の運気を乱しがちです。

電子レンジやTVなどの隣に観葉植物を置くことで、家電のマイナスの働きを和らげてくれます。

家族運を上げる人物の写真

リビングに夫婦や家族の写真を飾ると、家族運があがると言われています。

ただし、やはり写真がホコリまみれになっていたりすると運気が下がるので、掃除の際は気をつけましょう。

リビングのタブー

床に物を置く

部屋が散らかった印象になり、風水的に良くない状態です。

また古い雑誌の山にはたくさんのホコリが隠れていて、陰のエネルギーを集める原因となるため、古い雑誌は処分して常に整理整頓を心がけるようにしましょう。

床の上だけでなく、テーブルやソファの上にもいろいろなものを置かないように。

黒のソファ

重厚な雰囲気があって人気ですが、風水的には暗い色は子宝運を下げてしまうため避けた方が良いです。

明るく温かい色が好ましく、ベージュやパステルカラーなどの柔らかい色を選ぶのが良いでしょう。

子宝に恵まれるジンクスとは?

風水以外にも、子宝にまつわるジンクスというのもあります。

風水と組み合わせて試せば、より効果が上がるかもしれません。

妊娠菌

妊娠菌というのは、妊娠した人のお腹を触らせてもらうことにより、自分も妊娠できるパワーをもらえるというジンクスです。

友人や親戚に妊婦さんが居たら、お腹を触ってハッピーな良い気をお裾分けしてもらいましょう。

子宝にまつわる神社めぐり

東京にある「水天宮」など、子宝にご利益のある神社は全国にいくつもあります。

その中で自分が行くことができる範囲を巡ってみたり、もしくは子宝にまつわる神社をメインに家族や夫婦で旅行したりするのもおすすめです。

妊活中に夫婦で参拝することで、気持ちをリフレッシュでき、2人の絆がますます深まったり、妊活に前向きに取り組めるようになるかもしれません。

コウノトリキティ

コウノトリが寝ている赤ちゃんキティをくちばしにくわえているデザインのストラップです。

兵庫県のコウノトリの郷公園やネット通販で購入することができます。

くちばしが自然と折れると妊娠することができる、といわれていて、実際に妊娠したというクチコミも多く寄せられています。

子宝の風水・ジンクスを活用して、楽しく妊活を

風水やジンクスは医学的根拠のあるものではないため、ここに書かれていることを実行したからといって100%子宝に恵まれるとは言えませんが、部屋をきれいにしてインテリアに気を使うことは健康にも精神衛生的にも良いと考えられます。

実際、健康のためにやっていることが風水的に良いということも多々あります。

だからといって無理に全部実行しようとして疲れてストレスを溜めてしまっては本末転倒ですので、部屋の模様替えをする、ぐらいの気楽な気持ちで出来る事から実践していってみてください。

部屋を掃除したり、玄関に生花を置くくらいならすぐに挑戦できるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

こうやって見ていくと、風水的に子宝運がアップしそうなことは、そのまま健康で穏やかな生活に繋がりそうなことばかりです。

玄関に生花を飾ったり、こまめに換気したり、整理整頓に注力したり、そんなきれいな部屋で過ごしているうちに気分も前向きになれそうです。

明るい気持ちで生活することは妊活にとってもとても良いことです。

ぜひ出来そうなことから実践してみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

be-a-mother編集部

be-a-mother編集部