1. TOP
  2. 出産/妊娠
  3. つらい便秘に!妊婦さんも飲んでOKなハーブティでお通じ改善♬

つらい便秘に!妊婦さんも飲んでOKなハーブティでお通じ改善♬

出産/妊娠
この記事は約 7 分で読めます。 2,535 Views
Sponsored Link

妊婦さんにハーブティーがお勧めの理由

妊婦さんはお腹の赤ちゃんの為にカフェインなどを含む飲み物は控えるように言われています。

妊娠したママの体は体調の変化によってカフェインを分解するのに時間がかかると言われています。

しかも、お腹の中の赤ちゃんはまだ体の機能が未熟で、カフェインを分解する力があまりありません。

ママがカフェインを摂ることで赤ちゃんが長時間カフェインにさらされるのはとても危険といえます。

そこで妊婦さんにはノンカフェインのハーブティーがお勧めと言えます。

ハーブティーにはさまざまな薬効もあるので、便秘に効果のあるものもあるので、妊婦さんにも赤ちゃんにも安全に飲めるハーブティーがお勧めです。

妊婦さんと便秘の関係

妊婦さんの便秘になりやすいのにはちゃんと理由があるのです。

妊娠をすることで体にはさまざまな変化が起こってきますよね、その為に意に反して体調を崩したり便秘になったりしてしまいます。

つわりなどの食欲不振

妊娠の初期にはつわりが出てきて食欲不振になることで食事量が減る、すると腸内での便の量が減り排便が少なくなって腸に溜まるようになり便秘になります。

ホルモンの変化

妊娠をすることで黄体ホルモンの分泌がさかんになります。

この黄体ホルモンは安全に出産できるように母体を守る働きがあるのですが、一方では大腸から水分を吸収して体内に水分を溜めこんだり、腸を動きを緩ませる働きがあるので便秘になりやすいという側面もあるのです。

腸への圧迫

妊娠後期には大きくなった赤ちゃんがママの腸を圧迫してしてしまう為排便が困難になってしまいます。

その他にも運動不足や自律神経の乱れやストレスなどがあげられますが、妊婦さんが便秘になるのはある意味当然と言えば当然なのです。

妊婦さんの便秘解消のコツは賢い水分補給

妊婦さんの便秘を解消するためには普段の水分補給が大切になってきます。。

妊婦さんはトイレも近くなりがちなので水分はあまり摂りたくないという人もいると思いますが、そこは水分の飲み方でかなり違ってくるようです。

喉が渇いたからとゴクゴクといっぺんに水分を摂ると体に吸収される前に尿として排出されるのでトイレが近くなってしまいます。

体に水分をうまく吸収させるためには喉が渇く前に少量ずつこまめに摂るというのが賢い水分補給のコツになります。

熱中症などもそうですが、喉が渇く前に一口ずつこまめに水分補給をするというのが賢い水分補給のしか手と言えますね。

ハーブティーで便秘解消

妊婦さんにとってはとても大切な水分補給ですが、お水ばかりでは飽きてしまう。でもカフェインは摂れないという時にお勧めなのがハーブティーです。

ハーブティーにはリラックス効果に加えて薬効もあり、香りも風味も良いので妊婦さんにはお勧めです。

また、日本のお茶にも便秘に効果のあるものや妊婦さんにお勧めのお茶があります

昔から薬草やハーブはお茶にして飲まれてきたものですので、妊婦さんの便秘解消には普段から取り入れてもらいたいですね。

美味しく飲んでしっかり水分補給できるのがハーブティーの良いところです

便秘に効くハーブティー

ルイボスティー

妊婦さんの定番といえばルイボスティーと言われるほど人気のハーブティーです。

ルイボスティーにはカルシウム・鉄・亜鉛などのミネラル分が豊富に含まれているので妊婦さんの水分補給にはうってつけです

ローズヒップ

ローズヒップはビタミンCがとても豊富です、ビタミンCが腸で分解される際に発生するガスが腸の蠕動運動を促すと言われています

ダンデライオンティー

タンポポ茶とも言われるダンデライオンティーは水溶性食物繊維を含み、妊婦さんの便秘やむくみに効果があるとされています。

ハーブティーは妊婦さんに優しい飲み物ですが、効果を期待するあまり1種類のものをたくさん飲むということは避けてくださいね。

数種類のものを気分によって飲み分けて、美味しく水分補給を心がけましょう

便秘に効くお茶

ハーブティーと同じように便秘に効果のあるお茶もあります。

お茶は日本人にはなじみのあるものなので毎日の水分補給に飲んでも飽きないのではないでしょうか?

ここではノンカフェインで便秘に効果のあるお茶を紹介します。

ごぼう茶

ごぼう茶にはポリフェノールや食物繊維が豊富なのはご存知だとおもいますが、ごぼうの食物繊維は水溶性です。

水溶性の食物繊維は腸の粘膜を護り、善玉菌を増やす働きがあるので整腸作用があるとされています。

コーン茶

コーン茶には鉄分・食物繊維・カリウムが含まれているのでまさに妊婦さんにお勧めのお茶といえます。

食物繊維が入っていることで便秘の予防にも効果があり、鉄分は貧血の予防、カリウムは利尿作用に効果があります。

黒豆茶

黒豆茶は食物繊維も豊富で独特の香ばしさがあるのでとても美味しいお茶です。

また、豆にはたんぱく質も多く含まれている為捨ててしまってはもったいないですね。出来れば豆も一緒に食べるとさらに食物繊維もたくさん摂れます。

オリゴ糖で効果アップ

腸内の善玉菌を増やすのにオリゴ糖が活躍するということは良く知られていますね。程よい甘みなのでハーブティーに合わせて飲むと効果倍増です。

ただ、オリゴ糖には色々な種類がありますが、実は同じものではないという事をご存じですか?

オリゴ糖には種類が色々

オリゴ糖を使用していてもあきらかに便秘に効果があるとは感じれらない、ただお腹に良いから一応オリゴ糖にしているという人も少なくないと思います。

それはオリゴ糖の性質を良く理解していないからかもしれません。

腸内細菌のビフィズス菌のエサになるのがオリゴ糖ですが、実はビフィズス菌にも色々種類があるのと同様オリゴ糖にもガラクトオリゴ糖やフラクトオリゴ糖があって、それぞれビフィズス菌によって食べるオリゴ糖も違うのです。

便秘解消の効果を求めるのであれば、腸内それぞれのビフィズス菌のエサになるように、いつかのオリゴ糖をブレンドしているような物を選ぶのがお勧めです。

添加物は避けよう

良く店頭では液体のオリゴ糖と粉末状のオリゴ糖が売られていますが、すべてではありませんが、液体の物には人工甘味料などが含まれているものもあります。

赤ちゃんの為にはオリゴ糖の純度が高く、添加物の入っていない複数のオリゴ糖がブレンドされている物を選ぶと良いでしょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

be-a-mother編集部

be-a-mother編集部