1. TOP
  2. 出産/妊娠
  3. 赤ちゃんにあせも予防とあせもが出来てしまったときのケア方法

赤ちゃんにあせも予防とあせもが出来てしまったときのケア方法

出産/妊娠 子育て
この記事は約 11 分で読めます。 2,221 Views
Sponsored Link

誰もが一度は経験したことがあるあせも。

痒くてイライラするし、なかなか治りづらくて、治ったと思ったらすぐにぶり返すこともしばしば。

大人でもつらいあせもが赤ちゃんにできてしまったら…つらそうな赤ちゃんをみているだけで、ママもつらくなってしまいますよね。

赤ちゃんは自分であせもの部分を清潔に保ったり、掻かないように気をつけたりするのが大変。

あせもは掻いてしまうと、その掻き傷から菌が入り込み、「とびひ」や「あせものより」という皮膚の感染症になってしまいます。

なるべくならできないように対策してあげたいあせも。

何に気をつければいいのでしょうか?また、もしもできてしまったら、どうやって治せばいいのでしょうか?

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Be a mother.の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Be a mother.の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

星山春菜

星山春菜

メディカルアロマセラピスト&心理カウンセラーとして、婦人科や精神神経科の病に悩む患者様と、そのご家族に寄り添ってきました。

現在は初めての妊婦ライフ真っただ中!つわりやむくみなどに悩みつつ、アロマをフル活用して乗り切っています。皆様のお役に立てる記事を書けるようがんばります!